知る・調べる

塩業資料室

塩・塩業に関する史資料・図書を収蔵・公開しています。

塩業資料室について

先人の創造を超えた塩づくりに対する努力と工夫は、塩が私たちの暮らしにとって不可欠な必需品であることを如実に物語っています。当資料室ではそれらに関する史資料を整理し、所蔵しています。

当資料室は、「日本塩業大系」という日本の塩の歴史に関する全集を発行するために、旧日本専売公社が昭和47年に設置した「塩業大系編さん室」により収集された資料を引き継ぎ、平成8年7月に開設されました。その後も塩に関する資料の収集、整理を継続しております。開設当初は東京都港区にありましたが、平成18年2月に神奈川県小田原市の海水総合研究所内に移転しました。

当資料室では研究者の方に塩・塩業の専門的情報を提供し、また、一般の方には塩についての知識を深めていくための史資料・図書を公開しています。蔵書資料には歴史的資料(製塩・流通・専売制など)、製塩技術資料などの専門資料以外に、塩業に関係のある一般図書や県市町村史などが含まれています。

▲ 塩事業資料室全景

ご利用案内

ご利用日時の予約

電話(0465-47-3161)又はFAX(0465-48-6242)にて「海水総合研究所」へご連絡下さい。

ご利用時間

月曜日~金曜日(祝祭日、年末年始、7月第1営業日を除く)
午前:10時~12時  午後:1時~5時

ご利用条件

資料の閲覧は資料室内のみとなっております(貸し出しは行っておりません)。

アクセス

住所
〒256-0816 神奈川県小田原市酒匂4-13-20 公益財団法人塩事業センター海水総合研究所内
JR線・小田急線:小田原駅
箱根登山鉄道バス(国府津駅行き)約15分酒匂(さかわ)小学校下車、歩道橋を渡る
JR線:国府津駅
箱根登山鉄道バス(小田原行き)約10分 酒匂小学校下車
車でお越しの場合
国道1号線沿い酒匂小学校向かい
トップヘ戻る