野菜栽培における塩の用途開発に関する研究(第2報)-ホウレンソウ栽培-
研究業績

論文一覧

西暦年度
2008
和歴年度
平成20
題目
野菜栽培における塩の用途開発に関する研究(第2報)-ホウレンソウ栽培-
筆者
眞壁 優美、谷井 潤郎
掲載
日本海水学会誌, 62, 191-193(2008)
概要

塩の利用拡大を目指し、ホウレンソウを対象に塩散布の有無による生育促進および品質の違いについて検討を行った。収穫量、葉長、葉幅については、水散布区と塩散布区の間には有意な差は見られなかったが、官能評価において、色、味、好みについて有意な差が見られた。塩の散布により、食味が向上することが分かった。

トップヘ戻る