レシピ
おすすめレシピ

お塩が決め手の様々なレシピをご紹介!
目的別や食材別で検索してみてください。

お出かけ弁当

調理時間
約30分
カロリー
約962kcal(1人分)
  • 印刷
お出かけ弁当

材料 4本分

〈梅からのり巻き〉

塩から揚げ…16個、 焼き海苔…4枚

A
温かいごはん…800g
梅干し(たたいたもの)…大さじ3
白いりゴマ…大さじ4、 ごま油…大さじ1

大葉…16枚

〈楽ちんだし巻き卵〉

卵…3個

A
水…大さじ3、 かつお節(細かいもの)…大さじ4
砂糖…大さじ1/2、 醤油…大さじ1/2

サラダ油…少々

〈菜の花とじゃこのおひたし〉

菜の花…1束(180g)

A
だし汁…大さじ6
うすくち醤油…大さじ2
(なければ醤油に食塩少々加えたもので代用)

ちりめんじゃこ…大さじ2

作り方

〈梅からのり巻き〉

  • ボウルに「A」をいれて切り混ぜ、粗熱をとる。
  • 巻きすを広げ、海苔をのせ、「1」のごはん1/4量を向こう側3cmほどあけてしゃもじで広げる。真ん中に大葉を4枚のせ、上にから揚げを4個のせて巻く。
  • 6等分に切り分ける。

〈楽ちんだし巻き卵〉

  • ボウルに卵を溶き、「A」を加え混ぜる。
  • 卵焼きのフライパン(19cm×14.5cm)を中火で熱し全面にペーパータオルで薄く油をぬる。卵液を適量流して広げ、焼けたら手前に巻く。卵焼きを向こう側にずらし、再び薄く油をぬる。卵液を適量流し、卵焼きを持ち上げ、下にも卵液を行き渡らせる。焼けたら手前に巻く(これを数回繰り返す)。最後は両面を軽く焼きつける。
  • ペーパータオルに取り出し、包んで形を整え1分ほどおき、4等分に切り分ける。

〈菜の花とじゃこのおひたし〉

  • 菜の花は根を少し切り落とし、水につけてシャキッとさせる。かたい部分と穂先にきりわける。
  • 熱湯に食塩適量少々(分量外)を加え、菜の花のかたい部分から順に茹で、ザルに取り出す。冷めたら水気を絞り、混ぜた「A」に10分浸す。
  • 汁気を絞ってちりめんじゃこと和える。

※上記調理時間に、浸す時間、冷ます時間は含みません。

こんなアレンジレシピもオススメ

覚えておきたい 塩の便利な使い方

青菜を調理する際に塩を使うと、緑色が色鮮やかになります。これは、塩のナトリウムが野菜に浸透し、緑色のもとであるクロロフィル分子の中の一部がナトリウムと置き換わりクロロフィルが安定することによります。

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • LINE
トップヘ戻る