レシピ
おすすめレシピ

お塩が決め手の様々なレシピをご紹介!
目的別や食材別で検索してみてください。

豚肉のねぎ塩レモンだれ丼

調理時間
約20分
カロリー
約908kcal(1人分)
  • 印刷
豚肉のねぎ塩レモンだれ丼

材料 4人分

豚バラ肉(ブロック/7mm厚に切る)…600g

食塩…小さじ2/3

黒こしょう…少々

サラダ菜…適量

レモン(くし切り)…1/2個

A
長ねぎ(みじん切り)…1/2本(50g)
にんにくすりおろし…小さじ1/4
食塩…小さじ1/3

サラダ油…大さじ2

ごはん…お椀4杯分

エリンギ…1パック(100g)

作り方

  • ボウルに(A)を入れる。フライパンにサラダ油を入れ、熱々に熱し、ボウルに注ぎ混ぜ、冷ます(ねぎ塩だれ)
  • 焼く直前に、豚肉に食塩、黒こしょうをまぶす
  • (1)のフライパンにサラダ油少々を足し、豚肉を1枚ずつ広げて並べ、両面こんがり焼いて取り出す。同じフライパンにエリンギを加えて炒め、取り出す
  • どんぶりにごはんを盛り、サラダ菜、豚肉、エリンギを盛り、ねぎ塩だれをかける。レモンを添え、絞って食べる

覚えておきたい 塩の便利な使い方

肉や魚を焼く前に塩をふるのは、塩味をつけるほかにも理由があります。タンパク質は熱を加えると固まりますが、塩には、固まる温度を下げて凝固を促進する働きがあるので、肉や魚のうまみを逃がしにくくする効果があるのです。

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • LINE
トップヘ戻る