レシピ
おすすめレシピ

お塩が決め手の様々なレシピをご紹介!
目的別や食材別で検索してみてください。

いかの塩焼きそば

調理時間
約20分
カロリー
約484kcal(1人分)
  • 印刷
いかの塩焼きそば

材料 2人分

中華蒸し麺…2玉

するめいか…1杯(300g)

セロリ(筋をとり、斜め薄切り、葉は適量を1cm幅)…大1本(約150g)

長ねぎ(斜め薄切り)…1/2本(50g)

A
生姜みじん切り…小さじ1
にんにくみじん切り…小さじ1

B
酒 大さじ2
顆粒鶏がらスープの素…小さじ1/2
食塩…小さじ1/2
こしょう…少々

ゴマ油…大さじ1

作り方

  • いかは胴から足をぬきとり、軟骨をぬき、わたを切り落とす。目玉、くちばしを除き水洗いし、水気をふいて胴は5mmに輪切り。足は食べやすく切る
  • フライパンにゴマ油、(A)を入れ、中火にかけ、香りが出るまで炒める。次にいかを加え、色が変わるまで炒める
  • 長ねぎ、セロリ、麺と(B)を加え、ほぐしながら炒め合わせる。仕上げにセロリの葉をサッと混ぜ、皿に盛る

覚えておきたい 塩の便利な使い方

肉や魚を焼く前に塩をふるのは、塩味をつけるほかにも理由があります。タンパク質は熱を加えると固まりますが、塩には、固まる温度を下げて凝固を促進する働きがあるので、肉や魚のうまみを逃がしにくくする効果があるのです。

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • LINE
トップヘ戻る