レシピ
おすすめレシピ

お塩が決め手の様々なレシピをご紹介!
目的別や食材別で検索してみてください。

韓国風ピーナッツ粥

調理時間
約30分
カロリー
約201kcal(1人分)
  • 印刷
韓国風ピーナッツ粥

材料 4人分

米(洗い、1時間浸水させる)…1/2カップ

バターピーナッツ(かぶるくらいの水に1時間浸水させる)…1/2カップ

水…5カップ

酒…大さじ1

顆粒ガラスープ…小さじ1

食塩…小さじ1~1と1/2

鶏ささみ肉(筋をとる)…4本(180g)

ゴマ油…小さじ1

万能ねぎ(小口切り)…3~4本

作り方

  • 鍋に半量の水(2.5カップ)、酒、ガラスープ、ささみを入れる。強火にかけてひと煮立ちさせ、アクを取り、弱火で4~5分火を通す。ささみは取り出し、粗熱が取れたら割いておく。茹で汁はとっておく
  • ミキサーに水気をきった米とピーナッツ、(1)の汁を入れ、ミキサーにかける
  • (2)をザルで漉して(1)の鍋に入れ、ザルに残ったものと残りの水をミキサーにかけて再びザルで漉し、弱めの中火にかける。混ぜながら、こがさぬようにとろみをつけ(ホワイトソースのように)、弱火におとし、時々混ぜながら15分程煮る
  • (3)にささみを戻し、食塩で味を調え、仕上げにゴマ油を加える。器に盛り、万能ねぎをのせる

※上記調理時間に、浸水時間は含みません。

覚えておきたい 塩の便利な使い方

肉や魚を焼く前に塩をふるのは、塩味をつけるほかにも理由があります。タンパク質は熱を加えると固まりますが、塩には、固まる温度を下げて凝固を促進する働きがあるので、肉や魚のうまみを逃がしにくくする効果があるのです。

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • LINE
トップヘ戻る